記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長靴で大喜び

最近雨が続きます。
かえるの長靴が小さくなってきたので
機関車トーマスの長靴を買ってきました。

するとむねぴーは大喜び。

『あい』

ST310137_0001.jpg

『はくの?』
『うん』
履きたい要求にかられ、おうちの中で長靴をはきだすむねぴー。

ST310135_0001.jpg
うーん、とってもうれしそうです。
どうです、この笑顔。
ST310136_0001.jpg

とっとっとっとっと   
ヽ(*゚▽゚)ノ~ 台所
とっとっとっとっと   
玄関 ヾ(゚▽゚*)ノ 

お気に入りの長靴で家の中を走り回ります。
うれしいのはいいけど、走るといつか転ぶよ!


コメント

長靴!

好きなんですよね。こどもって。
多分、自分ではきやすいからかも。
それに「履いてる」って感覚がするしね。
保育園でお気に入りの長靴しか履きたくなくて、それがぬれると、どうしても履きたいけど、履くと気持ち悪いのでどうしょうもなくて泣き喚く子、多かったです。
でもそういう要求のジレンマから自分で学んでいくことはすっごくたくさんあるので、
「履きたいねえ・・・気持ち悪いねえ・・・困ったねえ」と言いながらも
「この子は自分の気持ちとどう折り合いをつけるだろう」と観察したものです。
私みたいに冷たく?ないお母さんは、
「だから、こっちのお靴履きなさいよ!、もう!」って怒ってました。
せっかく矛盾のなかから自分でなにか掴み取ろうとしてるのに、もtったいないことするなあ・・・って思ったものです。
なんか、書き出したら、思い出がとめどなく出てきて、ながーーーいコメントになりました。
むねぴー君、長靴、楽しんでね。

No title

貴重な体験談ありがとうございます。
一人のバカな親としては、楽しそうだなー、
よかったねーと思うだけですorz。
大人が理屈であれこれいうより、
子供がやりたいことはできるだけ
自由にやらせてあげたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。