記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳鼻科は大変だ

ここ最近、急に暑くなったり寒くなったりします。
パパもうっかり風邪を引き、はるなと一緒に
耳鼻科に行ってきました。

はるながお世話になっている耳鼻科は
先生も看護師さんもやさしくて結構人気があります。

それはいいのですが、人気があって
待ち時間が長いのが問題です。

受付で待っているとはるなは退屈して
あっちへいったり、こっちへ行ったり。
特にプランターが気になるようで
手を離すと、すぐにそちらに行ってしまいます。

20100410_001.jpg

1時間ぐらい待ってやっと診察の順番
がまわってきました。
最初はパパが受信し、次にはるなです。

はるなは耳と、お鼻をチェックするのですが
子供だからどうしてもじっとしていません。
それどころか暴れます。
(仕方がないのですが)

ですので、はるなの診察はパパが抱っこし
胴体と両手を押さえ、看護師さんAが足を
押さえ、看護師さんBが頭を押さえます。
まるでショッカーに仮面ライダー改造されるのを拒否する、
本郷猛を押さえている感じです。

世の中には『赤子の手をひねる』という諺が
ありますが、子供の力はすごいもので
諺のように簡単にはいきません。
パパも全力で押さえてないと振りほどかれます。

なんとか診察が終わり、薬をもらって
お家に帰りました。

はるなも全力を出したせいか、帰りの車の中で
寝てしまいました。

20100410_002.jpg

はるな、おつかれさま

↓はるなに励ましのポチをよろしくお願いします。

コメント

看護士ではなく看護師です

No title

全国の看護師さんごめんなさい。
誤字は修正しました。

はじめまして

子供のちからって意外と強いですよね。
うちの子は1歳にもなってないのにパワフルです。

ぜひ遊びきてください。http://k820h23s77.blogspot.com

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。