記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉行きたい!

ある日のこと、パパが仕事をしていると
携帯に電話がかかってきた。
着信表示を見るとママだった。

おかしいな、いつもなら連絡はメールで
来るのに。緊急事態か?
脳裏によぎるのは交通事故。

心配しながら電話に出て見ると、
聞きなれない細い声が聞こえてきた。
『ん?誰だ?』
よく聞いてみると、むねぴーだった。

『あのね、むーちゃんね…
温泉行きたいの』


むねぴーは電話でいろいろなことを
話し続けた。そして
『むーちゃんね、温泉行きたいの』
と繰り返した。

『パパが帰ったら温泉行こうね』
平日の夕方に温泉までいけない。
ここでいう温泉とはスーパー銭湯のことである。

仕事が終わると自宅に急いで戻った。
そして、ごはんを食べたあとに、
スーパー銭湯に行く準備をしていた。

すると、どうしたことか急に行かないと言い出した。
不思議に思ったパパは聞いてみた。

『もう温泉いかないの?』
『ビクビクちゃんがいるからいかない』

ビクビクちゃんとは、アンパンマンに出てくる
オバケのキャラである。
オバケなのに自分がビクビクしている
小心者のオバケである。

つまり、パパが仕事を終えて帰ってきたときには
日が沈んで外が真っ暗だったので
オバケが怖くて行きたくないのだ。

仕方がないので、この日は家のお風呂を
沸かして入りました。

行くといったり、急に行かないと言ったり
困ったものです。

コメント

No title

むねぴー、お化けが恐いなんて、
可愛いですね♪
子供の発言は、
結構すぐに変わりやすいですよね。
でも、マリンドルフさんは
上手に対応してらっしゃって、
良いパパだな~と思います。

コメントありがとうございます

ほんとに子供の言うことはぽんぽん
かわります(笑)
アンパンマンのDVDを借りに行って
トーマスのDVDになったりとか。

オバケはけっこう、寝かしつけには便利です。
ビクビクちゃんが来るよ~というと
布団にもぐって速攻で寝ます。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。