記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣いたり怒ったり、攻撃も

今日は一宮七夕祭りです。
マリンドルフも一家でおまつりに行ってきました。

パパは半纏、ママはゆかた、子供は甚平でした。
事件は祭りの前に起きました。

ママがゆかたの着付けをしているときのこと
なのですが、子供がまとわりつくと着替えが進まないので
抱っこして隣の部屋行きました。

すると、子供が猛烈に泣き出しました。
うーん、ママに抱っこしてもらいたいのか…
でも着替えが終わるまで待っててね。
とは、言っても理解してくれるはずはなく
パパが抱っこしてあげると顔をつねったり、胸をたたいたり
攻撃してきました。
いてて、親に手をあげたなと少しカチンときましたが
大人のほうが手をあげるわけにはいきません。

仕方ないので着替えが終わるまで、猫を見せて気をそらしたり
お外に散歩に行ったりしていました。
子供が小さいうちはお出かけの準備も一苦労です。

ぽちっとな↓

コメント

No title

うちも自我がでてきててんてこまいな時があります。(*^^)v
靴を履きたくない!!~うぎゃ~
とか・・・・
ちょっとするとケロッとしてたりして、
なんだったの?とおもっちゃいますよね。
やれやれ。(*^。^*)

そうなんですよ

怒って叩いたかと思えば
抱っこといってきたり...
喜怒哀楽の変化がはげしいです!

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。