記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事時もハラハラ、ドキドキ

子供とご飯を食べるときはいつも大変です。
お茶をこぼしたり、ビールを飲もうとしたり、お箸を奪ったり…

今日のハラハラアイテムは”焼き鳥”です。
焼き鳥を食べるのはいいのですが、問題はとがった串です。
串から肉だけはずすと怒るしなぁ
仕方ないので、ひざの上に座らせてじっと食べ終わるまで見てました。
kusi

『串でのどついて泣かないかな』
『お願いだから、串もって立たないで』

と思いつつ、親の心配をよそに器用に横からかじって食べます。
おおっ、あったまいい~

でも、ほんとは串なんて持たしちゃいけないんだろうなぁ~

コメント

わたしも

もたせちゃうです・・・
だめなのはわかっているけどね・・・
だってさあ、危険危険ってなんでも排除しちゃってたら、頭も体も虫食い人間になっちゃうでしょ。
危なくないように見守りながら、やらせちゃうかも。
つきささってそのうえ折れちゃったらすごく危険・・・とは思うけど。
人間て一定怪我もしなきゃ本物の人間に育たないんじゃないのとか思う私です。

丸いものなら

子供はなんでも持ちたがります。
歯ブラシや、スプーンとかなら安心してわたせるのですけどね。
おっしゃるとおり『体験しなけれなわからないこと』もたくさんあります。
うちはキムチをほしがったことがあってダメだよといっても聞かなかったので少しだけなめさせたことがあります。さうがにビールはヤバイと思うので、缶だけをもたしたり、ジョッキを持つだけにしています。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。