記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『だっちゅ』?

2歳児になると、結構話すことができる単語が

増えてきます。

でも、一文字抜けたり、置き換わっていたりして

解読が難しいです。

例えば『んご』

んご?

これは信号だったり、りんごだったりします。

シチュエーションによって聞き手が区別する必要があります。

しかーし

中にはまったく意味がわからないものがあります。

それは

『だっちゅ』

だっちゅ?

少し前ならパイレーツの『だっちゅーの』なんですが

むねぴーが知るわけもないし。

『だっちゅ』の使い方はわんわんのぬいぐるみを指して

『だっちゅわんわん』
20090422_001.jpg

と言うのですが、

全然意味がわかりません。

いったいなんでしょうね?

コメント

No title

私の予想は
「だいちゅきわんわん」
「だっこしたいわんわん」
「だっこしてちゅーわんわん」
あたりじゃないかと思います♪
当たってるかな??

No title

わんわんのぬいぐるみを
抱っこしたい ってことかな?

No title

だいちゅきわんわん!
と予想。
子どもってほんとかわいいですよねぇ。

No title

 かっわいい~(^^)
私もだいちゅきわんわんだと思います。
いろんな言葉を覚えていくのですね~

スイミングも一人で入れるようになってすごいですね。
成長するのですね。
正座してカワイイ~!
むねぴーがんばってね

コメントありがとうございます

パパとしては『大事な』という意味かな?
と思っていますが、実のところ正解は
むねぴーしかわかりません。
実の親でもわかりません(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。