記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検診に行きました 妊娠6ヶ月

嫁さんは妊娠6ヶ月に入りました。

今日は午前中に毎月の検診のため

家族揃って産婦人科に行ってきました。

うちはつかはらレディースクリニックにお世話になってます。

産婦人科には今日も多くの妊婦さんがやってきます。

産婦人科が少ない(?)せいか、朝から満員の状態です。

朝9時に行ったときには駐車場の空きが2台分だけでした。
(車停めるだけでも大変でした)

ママが検診を待っている間、むねぴーはパパと一緒に

院内や近所を散歩したりしていました。

20081101_002.jpg院内の池を見るむねぴー

ここにはメタボな鯉はいませんよ~。

診察が終わると、『産科医療補償制度 登録症』

というものをもらいました。

『産科医療補償制度』というのは2009年1月から始まったもので

子供が障害(重度脳性マヒ)を持って生まれて来た場合に

補償金がもらえるというものです。

補償金が出ることにこしたことはないのですが、なによりも

健康な子が生まれてきて欲しいです。

産科医療補償制度についてもう少しお話すると

掛け金(負担金)は3万円かかりますが、出産育児金が

35万から38万に引き上げられるので、実質負担は0円です。

また、どこでもお産をしても補償を受けれられるというものでもなく

この制度に加入している分娩機関でお産する必要があります。

ということは産婆さんで赤ちゃんを取り上げてもらうとダメなのかな?

制度のお話はこのくらいにしておきます。

気になるのは二人目の子の性別ですが

どうやら、のようです。

確定ではありませんが、多分そうだろうという先生のお話でした。

つわりの兆候、症状、お腹の出方が前回のむねぴー(♂)の時と違うので

女の子が濃厚かも。

女の子の場合、名前はほぼ決まっています。

なぜなら、むねぴーが生まれる祭に両方(男の子、女の子)の名前を

考えていたからです。

『春奈』か『春菜』にしようと思っていますが、あのハリセンボンの

"はるな"と読みがかぶっているので、嫁がささやかな抵抗をしています。
(全国の"はるな"さん、気を悪くしたらスミマセン)

ひょっとしたら、別の名前になるかもしれませんが、

心の中ではすでに『はるな』と呼んでいます。(男だったらどうしよう?)

と、まぁこんな感じですでに娘を持った父親の心境になってます。

みなさま、これからも見守ってやってください。

↓ボタンを押すと安産祈願になります。

コメント

No title

どうして「ハルナ」にきめたんですか??
あ,自分のなかで(笑)

こんにちは^^

健康な赤ちゃん生まれますようにお祈りします(^o^)
きっとかわいい女の子なんでしょうね♪

コメントありがとうございます

サユリさま
ふふ、それは秘密です。今度メルマガに由来でも
書いてみようかな。

あすかさま
お祈りありがとうございます。
女の子というだけでパパはメロメロかも。

安産祈願

順調に健康な赤ちゃんが産まれてきてくれると良いですね。
陰ながら応援しています。
安産祈願としてぽちっとしておきますね~。
私の友達にも「春菜」ちゃんがいます。
可愛い名前ですよね。

No title

こんにちは、はじめまして。あしあとから遊びに来ました。

こどもちゃん好きです♪

安産祈願とむねぴーの笑顔に応援クリックです・・・!

コメントありがとうございます

necoさま
むねぴーは甘えん坊になって、抱っこをせがんできます。
すると、お腹に負担が…
パパも肩車をしてあげるのですが、どうしてもママの
抱っこのほうがよいらしいです。
お腹の子は忍耐強い子になると思っています。

ringlakeさま
ご訪問ありがとうございます。
これから”お兄ちゃん”になるむねぴーと
『春菜(仮)』をこれからも見てやってください。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。