記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TSUTAYAのスマホ TONE

子供が大きくなるとスマホを持ちたがるものです。
中学生になったら持たせようかな~と思っているのですが

auのスマホは月額料金が高い!
auの学割天国が月々2980円というけど、それでも高い。

というわけで、格安携帯について調べてみました。





月額1000円は安い!

でも本当に1000円で済むのか?

基本料金は1000円、あとはオプションで月額料金が決まります。

【オプション】
090音声オプション  953円
10分以内の国内通話がかけ放題   500円
SMSオプション(LINEを使う場合に必要)  100円
安⼼オプション(商品破損・盗難時に該当端末の交換) 500円

090オプションは高い!。毎月953円払うくらいなら新規で番号とったほうがお得です。
まぁ、子供に持たせる場合は新規ですが。

通話はせずにLINEで連絡をとるようにすればかけ放題も必要ありません。
なので、子供に持たせる場合は
基本料金 1000円
SMSオプション 100円
安心オプション 500円
------------------
合計1600円
といったところです。

さらに、本体を分割で購入にするとその分が上乗せになります。

あと、子供向けにお勧めな機能、サービスを以下にあげます。
GPSでの現在位置確認
Webフィルタリング(有害サイトをブロック)
時間帯による使用制限
インストールするアプリの許可


上記の機能は無料で使えます。

デメリットをあげると
回線速度が500-600kbpsと遅いです。
機種は専用の2機種しかありません。


まとめてみると
MNPで番号を引き継がない。
連絡は通話をせずにLINEを使う。
ネットはおうちでWiFiで接続

という使い方をする人にはいいプランだと思います。





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。