記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

『だっちゅ』?

2歳児になると、結構話すことができる単語が増えてきます。でも、一文字抜けたり、置き換わっていたりして解読が難しいです。例えば『んご』んご?これは信号だったり、りんごだったりします。シチュエーションによって聞き手が区別する必要があります。しかーし中にはまったく意味がわからないものがあります。それは『だっちゅ』だっちゅ?少し前ならパイレーツの『だっちゅーの』なんですがむねぴーが知るわけもないし。『だっ...

続きを読む

『ちっち』はなに?

ヒント:友達は5歳の女の子【前回の答え】むねぴーの『あちゃ』は1番の赤ちゃんでした。...

続きを読む

Q.『あちゃ』の意味するものは?

ヒント:最近我が家にやってきました。...

続きを読む

むねぴーの喃語講座(1)

むねぴーは以前よりも話せる単語が多くなりました。朝起きて、むねぴーを居間に連れていくとなにか話しています。『あし、あし』足?水疱瘡の痕でも痒いのかと思って足をみるとなにもありません。むねぴーはさらに叫びます。『あし、あし』いったい何だろう??抱っこして、居間をうろつくとむねぴーは何かを指差します。指先にあるものはあし、あしと言っていたのは実は『お菓子』でした。あぁ、なるほど。お菓子だったのね。でも...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。